数多くの建築事件を扱ってきた経験を生かし、ご家族にとって一番くつろげる快適な暮らしを実現するためのお手伝いさせていただきます。

建築紛争の特徴

建築紛争は、建築士等建築技術に精通した専門家の協力を得る必要があることに特徴があります。特に、建物の瑕疵(欠陥)に関する紛争(建築瑕疵紛争といいます。)は、必ず専門家の関与を必要とします。

詳しくはこちら

よくある事例

・雨漏り
・亀裂(クラック)
・リフォームトラブル
・追加変更工事代金の請求
・床が斜めになっている

詳しくはこちら

ご相談の流れをご紹介します〈ご相談,予備調査,交渉,私的鑑定書の作成,紛争解決手段,解決〉

弁護士からのごあいさつ

ひなた法律事務所,弁護士 中井 洋恵,弁護士 寺川 拓,弁護士 両角 麻子

住宅の購入や建設は、個人にとっては、多くの場合、一生に一度の、人生で一番高価な買い物です。
また、住宅は家族にとって一番くつろげる快適なところであるはずです。
ところが、購入者や注文者には、責任のない、予期せぬ不幸な出来事として、雨漏りなどの建物に問題が発生する場合があります。
このような問題が発生した「建築紛争」特に欠陥住宅は、他の紛争と異なり、個人には知識がなく、他方相手方は専門家ですので、交渉しても、太刀打ちできません。
当事務所は、数多くの建築事件を扱ってきた経験に基づき、また、必要があれば、建築事件を取り扱ったことのある建築士の協力を得て、お困りの建築問題の解決のお手伝いをしたいと存じますので、そのような問題でお困りの方は、一度、当事務所にご相談ください。

事務所のご案内

ひなた法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満3丁目14番16号 西天満パークビル3号館2階
[ 最寄駅 ] 地下鉄谷町線・堺筋線南森町駅 ②番出口徒歩5分

TEL:06-6366-0636 / FAX:06-6366-0638
[ 受付時間 ] 平日 9:30〜18:00

地図はこちら

全国対応,初回相談料30分5,000円(税別)

お電話でのご相談予約は、06-6366-0636,[受付時間] 月-金 9:30〜18:00
事前のご予約で土曜日・夜間のご相談も承ります
メールでのご相談予約はこちら

建築紛争に関するよくあるご質問

詳しくはこちら
あなたの明日を照らす ひなた法律事務所
このページの先頭へ